所蔵一覧

概要

長崎大学多文化社会学叢書
世界遺産「白川郷」を生きる
リビングヘリテージと文化の資源化
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
登録番号 010044146
書 名 世界遺産「白川郷」を生きる
シリーズ書名 長崎大学多文化社会学叢書
シリーズNo. 1
副書名 リビングヘリテージと文化の資源化
著者名 才津祐美子
出 版 者 新曜社
分類記号1
B0308 保存・文化財
出版年月日 2020/03/31
ISBN1 9784788516779
ペ ー ジ 237p
サ イ ズ 20cm
件名 世界遺産「白川郷」で暮らすとは?「生きている文化」を遺産(リビングヘリテージ)として遺すとはどういうことか。生活の場全体が世界遺産になった「白川郷」の人びとの体験と実践をたどりつつ、「文化の資源化」プロセスを克明に描く。(帯より)
内容細目1 序章
内容細目2 一 初発の問い
内容細目3 二 文化の近代
内容細目4 三 「白川郷」の資源化プロセスの叙述に向けて
内容細目5 第一章 白川村の発見―「大家族制」論
内容細目6 一 イメージの残存
内容細目1 二 「大家族制」の概要
内容細目2 三 「大家族制」論の系譜
内容細目3 四 「大家族制」論の波紋
内容細目4 五 「大家族制」の終焉
内容細目5 第二章 「合掌造り」の資源化―民家が世界遺産になるまで
内容細目6 一 「合掌造り」の発見の日本の民家研究
内容細目1 二 合掌造りに関する価値づけの変化
内容細目2 三 住民による保存運動
内容細目3 四 世界遺産登録裏話
内容細目4 五 現「白川郷」のはじまり
内容細目5 第三章 「白川郷」のまもり方―「守る会」委員会活動の現場から
内容細目6 一 文化遺産での暮らしと規制
内容細目1 二 「守る会」委員会
内容細目2 三 「修景」という名の再創造
内容細目3 四 残された裁量
内容細目4 五 「白川郷」継承の特殊性
内容細目5 第四章 文化遺産の保存/活用装置としての民宿と女性の役割
内容細目6 一 合掌造り民宿の誕生
内容細目1 二 「守る会」の活動と民宿の増加
内容細目2 三 白川郷民宿業連絡協議会の設立と民宿の特徴
内容細目3 四 民宿経営の実際
内容細目4 五 民宿の今後
内容細目5 六 世代交代という問題
内容細目6 第五章 世界遺産「白川郷」の景観は「悪化」しているのか
内容細目1 一 問題の所在
内容細目2 二 世界遺産登録と規制強化
内容細目3 三 景観の「価値」は誰が決めるのか
内容細目4 四 説明されない価値基準の変化
内容細目5 五 景観保護と暮らし
内容細目6 第六章 文化遺産のオーセンティシティはどこにあるか―民家の移築保存と現地保存をめぐって
内容細目1 一 文化遺産の現地保存主義と民家の移築
内容細目2 二 村外に移築された合掌造りのその後
内容細目3 三 村内に移築された合掌造り―移築型野外博物観を中心に
内容細目4 四 リビングヒストリー展示とリビングヘリテージとオーセンティシティ
内容細目5 五 「生きている遺産」(リビングヘリテージ)のゆくえ
内容細目6
内容細目1 あとがき
内容細目2 初出一覧
内容細目3 参考文献
内容細目4 事項・作品名索引
内容細目5 人名索引

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    010044146

    保管場所コード
    01 一般書架コーナ