所蔵一覧

概要

色を使って街をとりもどす
コミュニティから生まれる街並み色彩計画
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
登録番号 010044142
書 名 色を使って街をとりもどす
副書名 コミュニティから生まれる街並み色彩計画
著者名 柳田良造 森下満
出 版 者 学芸出版社
分類記号1
J0103 まちづくり・地域振興
出版年月日 2020/03/31
ISBN1 9784761532567
ペ ー ジ 214p
サ イ ズ 22cm
件名 コミュニティの環境改善に建物の色彩が持つ可能性は大きい。自ら住むコミュニティの建物の壁を市民自らが好きな色に塗ることは、時には街をとりもどす大きな力となることがある。ペンキ塗りの町並み・函館で建物の色に託した人々の街への思い、歴史を、ペンキ層のこすり出しによる時層色環で見える化し、ペンキ塗りボランティア活動をまちづくりに繋げた研究と運動、旅の記録。神戸、そしてボストン、セントジョンズ、キンセールへと拡がった旅は、町並みの色彩とその計画について新しい視点を切り拓いた。(帯より)
内容細目1 はじめに
内容細目2 1章 なぜ町並み色彩研究をスタートしたか
内容細目3 1 町並み色彩とは
内容細目4 2 町並み色彩研究スタート
内容細目5 2章 ペンキこすり出しによる町並み色彩の読み方
内容細目6 1 ペンキこすり出しで得た時層色環の分析方法
内容細目1 2 ペンキ層塗装年の推定方法
内容細目2 3 時層色環から読む町並み色彩の時代変化
内容細目3 3章 函館西部地区での暮らしの中の町並み色彩
内容細目4 1 暮らしの記憶の中にある色彩
内容細目5 2 色彩選択の主体と町並み形成
内容細目6 3 町並み色彩の形成の仕組み
内容細目1 4章 神戸異人館とボストンでのペンキこすり出し
内容細目2 1 こすりだし in 神戸
内容細目3 2 こすりだし in ボストン
内容細目4 5章 ペンキ塗りボランティア隊in 函館
内容細目5 1 公益信託函館色彩まちづくり基金
内容細目6 2 ペンキ塗りのボランティア隊の誕生
内容細目1 6章 街をとりもどす町並み色彩ムーブメント
内容細目2 1 サンフランシスコ
内容細目3 2 セントジョンズ
内容細目4 3 キンセール
内容細目5 4 リオデジャネイロ
内容細目6 5 ティラナ
内容細目1 7章 町並み色彩計画の新たな可能性
内容細目2 1 建築学における色彩とは
内容細目3 2 町並み景観と色彩
内容細目4 3 「生活環境色彩」としての町並み色彩
内容細目5 4 従来の町並み色彩
内容細目6 5 町並み色彩計画の新たな方法
内容細目1 注釈

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    010044142

    保管場所コード
    01 一般書架コーナ