Holding List

Outline

建築と経営のあいだ
設計事務所の経営戦略をデザインする
The cover image is from "Kinokuniya".
By clicking the image, the detailed page of the online store, Kinokuniya, is displayed.

Status Information

Detail

Jpn. or Foreign
和書
Registration No. 010043882
Title 建築と経営のあいだ
Sub Title 設計事務所の経営戦略をデザインする
Author 高橋寿太郎
Publisher 学芸出版社
Classification 1
N0101 建設経営一般
Date of Pub. 2020/01/30
ISBN 9784761527297
Page 311p
Size 19cm
Subjects 建築界に向けた初の本格的経営書。クライアントを知り、マネジメントを理解し、経営思考をアップデートする。(帯より)
Contents Note 1 プロローグ 建築士に必要な二つの経営戦略論
Contents Note 2 1章 経営コンサルタント×建築士の誕生
Contents Note 3 与条件から始めない―未条件を掘り起こす
Contents Note 4 ケース クライアント企業からオフィスを依頼される
Contents Note 5 クライアントの経営を知る 人や組織を思考する方法から
Contents Note 6 経営コンサルタントの役割
Contents Note 1 クライアントの経営戦略とマーケティングの体系を知る
Contents Note 2 ケース ある成長企業に新工場の計画を依頼される
Contents Note 3 お金とは何か 会計とファイナンスの言語
Contents Note 4 ケース 賃貸集合住宅の企画・設計を依頼される
Contents Note 5 2章 建築と不動産の経営環境のパラダイムシフト
Contents Note 6 労働人口が減少し、空き家が急増するメカニズム
Contents Note 1 テクノロジーと建築流通革命を待つ市場
Contents Note 2 設計事務所モデルの収斂と再分岐
Contents Note 3 3章 設計事務所に必要な六つの経営力
Contents Note 4 設計技術だけでは持続できない理由
Contents Note 5 販路をつくりこむ
Contents Note 6 経営理念を掲げる本当の意味
Contents Note 1 お金の仕組みを設計せよ
Contents Note 2 人と組織をつくる
Contents Note 3 最終的には仕組み化せよ
Contents Note 4 4章 新規ビジネス開発とローカルの可能性
Contents Note 5 「建築と不動産のあいだ」から「都市と地方のあいだ」へ
Contents Note 6 新規ビジネス開発またはスタートアップ
Contents Note 1 ケース 新しい学びの場、地方ビジネススクールをつくる
Contents Note 2 地域旅行業という新規ビジネス
Contents Note 3 ケース いろいろな活動の今後の展開は?
Contents Note 4 エピローグ
Contents Note 5 索引
Contents Note 6 など

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    010043882

    Location Code
    01 一般書架コーナ