所蔵一覧

概要

ダムと基礎の設計技術の伝承
―柴田功氏を偲ぶ―

利用状況

詳細

和洋区分
和書
登録番号 010043764
書 名 ダムと基礎の設計技術の伝承
副書名 ―柴田功氏を偲ぶ―
著者名 「ダムと基礎の設計技術の伝承―柴田功氏を偲ぶ―」編集委員会 風土工学デザイン研究所(編集協力)
出 版 者 「ダムと基礎の設計技術の伝承―柴田功氏を偲ぶ―」編集委員会
分類記号1
G0211 ダム・堰・発電所
出版年月日 2019/12
ペ ー ジ 101p
サ イ ズ 30cm
内容細目1 第1部 ダムの地質・設計技術継承懇話会―柴田功氏を偲ぶ会―の設立・開催にあたって
内容細目2 1.衆議院議員 足立敏之先生のメッセージ 足立敏之
内容細目3 2.開会の挨拶(第1回・第2回)
内容細目4 4. 来賓のご挨拶(1) 中川博次
内容細目5 5. 来賓のご挨拶(2) 田代民治
内容細目6 6.来賓のご挨拶(3) 川崎正彦
内容細目1 7.来賓のご挨拶(4) 柴田啓子
内容細目2 8.柴田功氏を偲ぶ会へのメッセージ 吉田義一
内容細目3 第2部 柴田功氏のダムと基礎の技術に学ぶ―教えと伝承―
内容細目4 1.『ダムと基礎・メモ帳』に見る柴田功さんの思い―Cool Head & Warm Heartの精神― 永山功
内容細目5 2.柴田先生と川俣ダム 川崎秀明
内容細目6 3.Lesson from Dam Incidents―Seardh for the Aestheitcs of Dam― 竹林征三
内容細目1 4.ダムの事故・失敗から学ぶダム技術―ダムの美学を追い求めて― 竹林征三
内容細目2 5.ところ変われば○○も変わる(台湾編) 小林茂敏
内容細目3 6.ダムの設計基準 昭和32年版―温故知新― 永山功
内容細目4 第3部 名著『ダムと基礎・メモ帳』の編纂の経緯
内容細目5 1.柴田功氏の呟き・遺言集が『ダムと基礎・メモ帳』です 竹林征三
内容細目6 2.『ダムと基礎・メモ帳』の編纂の経緯 竹林征三
内容細目1 3.『ダムと基礎・メモ帳』国会図書館納本余話 小林茂敏
内容細目2 4.『ダムと基礎・メモ帳(要旨)』の発見 竹林征三
内容細目3 第4部 現場からの報告
内容細目4 1.八ッ場ダム建設工事の現況 清水建設(株)
内容細目5 2.ダム工事における自動化施工システムの開発 田代民治
内容細目6 3.ダム技術に関する最近の技術施策 山口嘉一
内容細目1 第5部 柴田功氏から教えて頂いたダムの技術とその伝承(継承懇話会メンバー・幹事)
内容細目2 1.柴田先生からのご教示~ダム施工技術者としての心得~ 大内斉
内容細目3 2.柴田さんの断層の連続性に関する達見 奥田英治
内容細目4 3.柴田さんから教わったこと 桑原啓三
内容細目5 4.柴田先生に教わったこと 佐藤健一
内容細目6 5.ダムと基礎・メモ帳 堤節夫
内容細目1 6.ダム事業に従事する者の心得 山本與四朗
内容細目2 7.人生最大の恩師―柴田さん 吉田義一
内容細目3 8.回想 池内憲造
内容細目4 9.柴田様を偲ぶことおよび“ダムの心と技”を継承すること 平野勇
内容細目5 第6部 ダムの地質・設計技術継承懇話会―柴田功氏を偲ぶ会―概要
内容細目6 1.第1回ダムの地質・設計技術継承懇話会―柴田功氏を偲ぶ会―議事次第
内容細目1 2.第2回ダムの地質・設計技術継承懇話会―柴田功氏を偲ぶ会―議事次第
内容細目2 3.出席者名簿
内容細目3 4.記念写真
内容細目4 5.閉会の挨拶

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    010043764

    保管場所コード
    01 一般書架コーナ