所蔵一覧

概要

近代建築史の陰に
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
登録番号 010043791
書 名 近代建築史の陰に
巻 次
著者名 杉田英男
出 版 者 海青社
分類記号1
N1511 日本建築史
出版年月日 2019/12/15
ISBN1 9784860993610
ペ ー ジ 276+24p
サ イ ズ 26cm
内容細目1 刊行にあたって
内容細目2 第1章 皇居造営
内容細目3 その1:片山東熊と横浜地震/横浜地震と地震学会/平岡通義と伊藤博文/皇居造営/石造謁見所の不祥事/不祥事の責任/皇居の地震調査/洋風建築は可能/地震を知らない
内容細目4 その2:井上馨と煉瓦造建築/工部省の三羽鳥/皇居御造営事務局/三羽鳥の晩年
内容細目5 第2章 濃尾地震
内容細目6 その1:濃尾地震の被害/根尾谷/ミルンの被災地への出発/根尾村/関谷清景
内容細目1 その2:辰野の遅れた到着/煉瓦造の被害/第三師団司令部/日本土木会社
内容細目2 第3章 コンドルの建築耐震化への示唆
内容細目3 コンドルの煉瓦造建築批判/水平構面の剛強化/コンドルの日本式木造批評
内容細目4 第4章 名古屋郵便電信局
内容細目5 名古屋郵便電信局の震害/工部大学校造家学科/佐立七次郎と逓信省/佐立七次郎の晩年/静岡郵便電信局/前島密
内容細目6 第5章 静岡郵便電信局
内容細目1 関口隆吉/置塩章/再建された静岡郵便電信局/静岡県庁舎/新家孝正/静岡県庁舎の震害/静岡の異人館
内容細目2 第6章 瀧大吉
内容細目3 その1:瀧大吉の提言/日出の城趾/瀧家の人々
内容細目4 その2:西久保の界隈/学問への道/工学校の開設/大和屋敷と葵坂/瀧大吉と工部大学校
内容細目5 その3:官から民間へ/瀧大吉と瀧廉太郎/日清・日露の両戦役の中で/建築家と戦争
内容細目6 第7章 工部大学校の終焉と残照
内容細目1 その1:工部大学校の終焉/東京大学の成立/小島慶之/工部大学校のキャンパス
内容細目2 その2:工部大学校の校舎/東京女学館/工部大学校生徒館/工部大学校旧校舎の末路
内容細目3 第8章 小島慶之と一高
内容細目4 その1: 工科大学造家学科の草創/小島慶之と一高/中村達太郎
内容細目5 その2:一高の教え子たち
内容細目6 第9章 臨時建築局
内容細目1 その1:井上馨とドイツ育ちの日本人/臨時建築局の人事/辰野と妻木の葛藤
内容細目2 その2:臨時建築局の人事余話/ポープレヒト案/エンデの不幸
内容細目3 その3:日比谷入江の存在/徳川による天下普請/筏地形/臨時建築局の終焉/妻木頼黄の台頭
内容細目4 第10章 震災予防調査会
内容細目5 菊池大麓と震災予防調査会/震災調査/山崎定信/東京直下地震と煉瓦造
内容細目6 第11章 鉄砲洲・築地と1894年東京地震
内容細目1 その1:鉄砲洲/立教学校/立教学校の被害
内容細目2 その2:築地界隈/藤本寿吉/築地界隈の被害
内容細目3 第12章 久留正道
内容細目4 その1:山口半六と久留正道/東京音楽学校本館/久留正道と木造校舎/学校建築上震災予防方/文部省の木造
内容細目5 その2:大分尋常中学校/久留正道
内容細目6 第13章 若き日の小島慶之
内容細目1 その1:小島のハートフォードへの道/小島の帰国直後の日記①/小島慶之の器用画教科書
内容細目2 その2:小島慶之の帰国直後の日記②/小島慶之の私事/明治18年の日記
内容細目3 第14章 庄内地震と建物の構造改良
内容細目4 その1:庄内地震/酒田の町屋/野口孫市/被害原因の部位別考察
内容細目5 その2:木造耐震家屋構造要領/三角形不変の理/土壁の中の筋違/山形県下木造改良構造仕様
内容細目6 第15章 庄内平野と庄内地震
内容細目1 その1:北由利断層帯/象潟地震と酒田の町/酒田の地勢と歴史/酒田の町と三十六人衆
内容細目2 その2:酒田町の地震に伴う火事/酒田町の建物被害
内容細目3 その3:裁判所と監獄/劇場/米殻取引所の倉庫/神社/寺院
内容細目4 その4:庄内平野の町村の被害
内容細目5 資料 杉山英男物語

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    010043791

    保管場所コード
    01 一般書架コーナ