所蔵一覧

概要

ブックレット≪アジアを学ぼう≫
転流
アム川をめぐる中央アジアとロシアの五〇〇年史
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
登録番号 010043799
書 名 転流
シリーズ書名 ブックレット≪アジアを学ぼう≫
シリーズNo. 52
副書名 アム川をめぐる中央アジアとロシアの五〇〇年史
著者名 塩谷哲史
出 版 者 風響社
分類記号1
G0209 河川・砂防
出版年月日 2019/10/25
ISBN1 9784894894150
ペ ー ジ 58p
サ イ ズ 21cm
件名 アム川はアラル海に流入する中央アジアの二大河川の一つだったが、ピョートル一世によってカスピ海への転流が企画された。複雑な地政学的理由にもよるこの壮大な構想は、その後数奇な運命を辿り、現在も環境問題に姿を変えて生きている。(帯より)
内容細目1 ① はじめに
内容細目2 ② 転流構想の誕生
内容細目3 1 ジェンキンソンの中央アジア探検
内容細目4 2 ピョートル一世の転流構想
内容細目5 3 ピョートル一世の遺産
内容細目6 ③ 転流事業の展開
内容細目1 1 ロシア帝国の中央アジア軍事征服
内容細目2 2 「旧河床」を求めて
内容細目3 3 企業家たちの進出
内容細目4 4 ロシア帝国の中央政府のトルキスタン開発計画
内容細目5 ④ ソ連期の開発の遺産と今に生きる転流構想
内容細目6 1 中央アジアにおける革命、内戦、ソ連体制の成立
内容細目1 2 ソ連体制下中央アジアにおける大規模灌漑事業
内容細目2 3 カラクム運河とトルクメン幹線運河
内容細目3 4 アム川右岸の開発可能性
内容細目4 5 トゥヤムユン貯水池
内容細目5 ⑤ おわりに
内容細目6 注・参考資料
内容細目1 あとがき

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    010043799

    保管場所コード
    01 一般書架コーナ