所蔵一覧

概要

<災後>の記憶史
メディアにみる関東大震災・伊勢湾台風
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
登録番号 010043802
書 名 <災後>の記憶史
副書名 メディアにみる関東大震災・伊勢湾台風
著者名 水出幸輝
出 版 者 人文書院
分類記号1
G0112 災害記録・復旧記録
出版年月日 2019/09/20
ISBN1 9784409241264
ペ ー ジ 388p
サ イ ズ 20cm
件名 メディアの言説の分析から、災害をめぐる記憶のダイナミズムを解明する画期的研究。災害の記憶と忘却を分かつもの。(帯より)
内容細目1 はじめに
内容細目2 序章
内容細目3 第Ⅰ部
内容細目4 第一章 復興語りの終点/記憶語りの始点――<東京>の帝都復興祭
内容細目5 帝都東京の自意識
内容細目6 大阪と帝都復興祭
内容細目1 放送と帝都復興祭
内容細目2 可視化された帝都
内容細目3 第二章 戦時体制と「震災記念日」――記憶の動員、解体
内容細目4 第一期 復興以後の「震災記念日」
内容細目5 第二期 「興亜奉公日」と「震災記念日」
内容細目6 第三期 戦後の「震災記念日」
内容細目1 慰霊、動員、解体
内容細目2 第Ⅱ部
内容細目3 第三章 「震災記念日」から「防災の日」へ――関東大震災の再構築
内容細目4 社説が描く「震災記念日」(~一九五九年)
内容細目5 社説が描く「防災の日」(一九六〇~)
内容細目6 「防災の日」の周年社説
内容細目1 転換点としての一九六〇年
内容細目2 第四章 平凡な「魔の九月二十六日」――伊勢湾台風の忘却
内容細目3 『東京朝日』――取るに足らない日
内容細目4 『名古屋朝日』――地方支社の独自報道
内容細目5 『中日新聞』――重要な記念日
内容細目6 伊勢湾台風の集合的記憶
内容細目1 第Ⅲ部
内容細目2 第五章 「地震大国」と予知の夢――記憶の想起/未来の想像
内容細目3 新聞は予知をいかに語ったか
内容細目4 予知報道とは何だったのか
内容細目5 「夢」の再考
内容細目6 第六章 「地震後派」知識人の震災論
内容細目1 震災をいかに語るか
内容細目2 個人的な記憶と集合的記憶
内容細目3 終章
内容細目4 あとがき

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    010043802

    保管場所コード
    01 一般書架コーナ