所蔵一覧

概要

北陸から問う、土木のちから。
インフラなくして国家なし
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
登録番号 010043822
書 名 北陸から問う、土木のちから。
副書名 インフラなくして国家なし
著者名 藤井聡 市森友明
出 版 者 北日本新聞社
分類記号1
K05 社会資本
出版年月日 2019/12/03
ISBN1 9784861751127
ペ ー ジ 277p
サ イ ズ 19cm
件名 「列島強靭化」のため日本海沿岸域の重点整備を。地方都市の未来が日本の未来になる!(帯より)
内容細目1 はじめに 藤井聡
内容細目2 第1章 対談 北陸から問う、土木のちから。
内容細目3 プロローグ 日本経済は復活できるのか? 長期デフレからのインフラ投資
内容細目4 第1節 公共事業は「日本復活」の切り札 間違いだらけの議論を見抜け
内容細目5 第2節 国土強靭化を図るため今すぐインフラ投資で地方を守れ!
内容細目6 第3節 北陸新幹線、次の一手 関空につなぎ富山・石川に大都市圏形成を
内容細目1 第4節 北陸に必要なインフラとは 陸・海・空、それぞれの課題
内容細目2 第5節 文明の中心に土木がある 技術だけではなく勇気と知性を
内容細目3 第2章 対談 人のためにこそコンクリートを
内容細目4 第1節 検証 公共事業をめぐる逆風世論――道路関連報道に見る基本国家了解の溶解
内容細目5 第2節 対談 正々堂々と「公共事業の雇用創出効果」を論ぜよ
内容細目6 第3章 テクニカルレポート
内容細目1 2010年 今こそ、国債の大量発行と、大規模な公共投資を
内容細目2 2011年 「列島強靭化」のために、日本海沿岸域の重点整備を
内容細目3 2012年 富国強靭 ~強く豊かな日本を目指して~
内容細目4 2013年 強靭化こそが、最大の成長戦略である
内容細目5 2014年 今、求められるインフラ政策の大方針
内容細目6 2015年 インフラのストック効果を正しく評価する 知性ある勇気を
内容細目1 2016年 「世界最強の日本経済」を実現させる財政政策と構造政策
内容細目2 2017年 日本を救うため、PB制約を撤廃し、「政策の自由度」を高めよ
内容細目3 2018年 「秒読み」に入った巨大災害 大規模国債発行に基づく強靭化を進めよ
内容細目4 2019年 MMTが日本を救う
内容細目5 第4章 論考 富山から問う、土木のちから。
内容細目6 論考1 「富山型フロントローディング都市経営」による企業行動の変容
内容細目1 論考2 富山のアイデンティティー醸成に必要な幻の「まちなかスタジアム構想」
内容細目2 論考3 北陸からアジアに問う「どぼく」のちから
内容細目3 あとがき

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    010043822

    保管場所コード
    01 一般書架コーナ