Holding List

Outline

砂と人類
いかにして砂が文明を変容させたか
The cover image is from "Kinokuniya".
By clicking the image, the detailed page of the online store, Kinokuniya, is displayed.

Status Information

Detail

Jpn. or Foreign
和書
Registration No. 010044011
Title 砂と人類
Sub Title いかにして砂が文明を変容させたか
Author ヴィンス・バイザー 藤崎百合(訳)
Publisher 草思社
Classification 1
G0101 土質・地盤・地下工学
Date of Pub. 2020/03/04
ISBN 9784794224446
Page 399p
Size 19cm
Subjects 建物、道路、コンピューターチップ、石油や天然ガスの採掘―砂は、世界で最も重要な固体であり、現代文明の土台をなす物質である。人類が砂なしでは生きていけなくなるまでに、なにがあったのか。砂によって我々が直面している問題とは?文明を支える砂よりも頑丈な土台はあるのか?一粒の砂から浮かび上がる、人類社会の全体像がここにある。(表紙より)
Contents Note 1 第1章 世界で最も重要な固体
Contents Note 2 現代都市を形づくる主原料/私たちの生活を支える砂/砂は尽きかけている/砂とはどういう物質なのか?/砂の種類と用途/砂の採掘/砂の採掘によって失われる砂浜/砂の採取が内陸地に及ぼす影響/砂の違法採取/インドの砂マフィア/砂の採掘と闘う人々
Contents Note 3 第1部 砂はいかにして20世紀の工業化した世界をつくったのか
Contents Note 4 第2章 都市の骨格
Contents Note 5 サンフランシスコ大地震を生き延びた“砂の建物”/古代のコンクリートイギリスで復活したコンクリート/建築材料としてのブレイクスルー/コンクリートの伝道者/ついに主流となったコンクリート/奇跡の素材、コンクリート、砂のもたらす財産と壮大なプロジェクト
Contents Note 6 第3章 善意で舗装された道はどこに続くのか
Contents Note 1 アメリカ州間高速道路網の計画/互いに成長を促し合う自動車とアスファルト舗装/アメリカの初期の道路開発者/リンカーン・ハイウェイ計画/砂と砂利から始まったカイザー帝国/アイゼンハワー大統領のプロジェクト/州間高速道路のもたらした変化/郊外の拡大と土地の無個性化/砂の需要を増大させる生活様式の拡大
Contents Note 2 第4章 なんでも見えるようにしてくれるもの
Contents Note 3 驚くべき物質、ガラス/ケイ砂からガラスへ/無色透明なガラスが誕生するまで/レンズ誕生が科学革命を起こす/アメリカでのガラス製造/最初の製瓶機ができるまで/製瓶機の大ヒットが広範囲にもたらした影響/ガラスのさらなる進化/日常をさりげなく支えるガラス
Contents Note 4 第2章 砂はいかにして21世紀のグローバル化したデジタルの世界をつくったのか
Contents Note 5 第5章 高度技術と高純度
Contents Note 6 デジタル時代を支える砂/スプルースパインの石英/コンピューターチップ産業の誕生/スプルースパイン産の石英とシリコンチップ/秘密主義に包まれた高純度石英の生産
Contents Note 1 第6章 フラッキングを推し進めるもの
Contents Note 2 原油と天然ガスの採掘に使われる砂/砂の需要の急増がもたらしたもの/砂採鉱場と処理の過程/砂の採鉱が地域に及ぼす影響/地域により異なる規制の姿勢/単純な対立図式にあてはまらない砂の採鉱問題
Contents Note 3 第7章 消えるマイアミビーチ
Contents Note 4 砂浜は世界中で消えつつある/砂泥棒と採掘の制限/砂浜をつくるというビジネス/砂浜の文化史/フロリダがビーチと休暇の土地となるまで/防波堤としての砂浜/砂浜を保護するには/養浜が及ぼす環境への影響/それでも人口は沿岸部へと流入している
Contents Note 5 第8章 人がつくりし土地
Contents Note 6 ドバイに出現する“ヨーロッパの国々”/史上最大規模の人工島/砂を活用する埋め立てプロジェクト/ドバイの繁栄と砂/延びるドバイの海岸線/奇妙な人工島プロジェクト、ザ・ワールド/土地造成と生態系の破壊/砂をめぐって高まる国際的緊張
Contents Note 1 第9章 砂漠との闘い
Contents Note 2 砂が脅威になる時/砂漠化を食い止める防護壁/中国の緑化活動を支えるもの/植林プログラムは効果を上げているのか?
Contents Note 3 第10章 コンクリートの世界征服
Contents Note 4 上海の急成長を支える砂/世界を克服した建材としてのコンクリート/コンクリート支配の代償/コンクリートを劣化させる様々な原因/コンクリートの健康を支える人々/粗悪な状態にあるコンクリートの危険性
Contents Note 5 第11章 砂を超えて
Contents Note 6 砂の引き起こす問題/砂が減ることで起こる問題/バリ島とインドの違法な砂採掘/コンクリートの寿命を延ばす技術/砂のリサイクルと代替品/砂問題の根本的解決法とは?/必ず訪れる砂不足に備えて/過剰消費社会の問題/砂よりも頑丈な土台を
Contents Note 1 謝辞
Contents Note 2 訳者あとがき
Contents Note 3 参考文献
Contents Note 4 原註

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    010044011

    Location Code
    01 一般書架コーナ