所蔵一覧

概要

航空機と空港の役割
航空機の発展とともに進歩する空港
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
登録番号 010044124
書 名 航空機と空港の役割
副書名 航空機の発展とともに進歩する空港
著者名 唯野邦男
出 版 者 成山堂書店
分類記号1
G0208 空港・港湾
出版年月日 2020/03/18
ISBN1 9784425863310
ペ ー ジ 248p
サ イ ズ 22cm
件名 1903年にライト兄弟によって成し遂げられた人類初の動力固定翼機による飛行は、広々とした平坦な草地で行われました。その時離陸のために敷かれたレールは初めて使用された滑走路と言えるかもしれません。それから百十数年―。今や航空機・航空輸送と空港はお互いに切り離すことのできない関係にあり、空港の様々な施設は、航空機の運航や安全対策に必要な機能・形状・規模・強度などを持つように作られ、万が一に備えた事故・セキュリティ対策も施されています。このように、いわば巨大な都市機能を備えた空港について、本書ではその成り立ちから現在まで、それぞれの機能の解説とともに振り返ってみたいと思います。(表紙より)
内容細目1 1 航空機の進歩と空港の変遷
内容細目2 空港物語1 羽田空港の起源
内容細目3 空港物語2 羽田空港の接収と返還
内容細目4 2 航空機の種類と空港
内容細目5 空港物語3 成田新空港用地の選定と反対闘争
内容細目6 3 航空機の性能・形状と空港施設
内容細目1 空港物語4 伊丹空港中村地区問題の解決
内容細目2 4 航空機運航と支援施設
内容細目3 空港物語5 佐賀空港と熱球の共存
内容細目4 5 航空輸送・地上交通輸送と旅客ターミナル
内容細目5 空港物語6 羽田空港旅客ターミナルのJAL・ANA使用区分
内容細目6 6 航空機セキュリティと対策施設
内容細目1 空港物語7 旅客ターミナルビル出発・到着旅客動線の分離と非分離
内容細目2 7 航空機事故と空港対応
内容細目3 空港物語8 那覇空港新旧ビル会社問題の解決
内容細目4 8 航空機騒音と空港
内容細目5 空港物語9 関西3空港
内容細目6 空港物語10 羽田空港沖合展開の合意形成
内容細目1 9 航空機運航と舗装施設維持工事
内容細目2 空港物語11 羽田空港「祟りの鳥居」の移転
内容細目3 10 近未来の航空機と空港
内容細目4 空港物語12 羽田空港の跡地と国際線ターミナル施設
内容細目5 索引

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    010044124

    保管場所コード
    01 一般書架コーナ