所蔵一覧

概要

EToS叢書
風土(Fudo)から江戸東京へ
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
登録番号 010044128
書 名 風土(Fudo)から江戸東京へ
シリーズ書名 EToS叢書
シリーズNo. 2
著者名 安孫子信(監修) 法政大学江戸東京研究センター(編)
出 版 者 法政大学出版局
分類記号1
J01 都市一般
出版年月日 2020/03/30
ISBN1 9784588780127
ペ ー ジ 287p
サ イ ズ 21cm
件名 和辻からベルグへと継承された風土論の視座より東京を論じる(帯より)
内容細目1 序 なぜ風土(Fudo)なのか
内容細目2 第一部 和辻『風土』における東京
内容細目3 和辻風土で解く江戸東京の特質 皇居・武家屋敷・宗教空間
内容細目4 和辻哲郎の「江戸城」発見 (一九三五)における壕と高層建築の対比
内容細目5 和辻哲郎にとっての東京 田舎あるいは古代という対立軸から
内容細目6 第二部 風土から(Fudo)へ、ベルクの視点をめぐって
内容細目1 <脱中心化>と<再中心化> 風土学の本質的契機
内容細目2 都会の蛍 和辻哲郎とオギュスタン・ベルグとともに都市の風土を考える
内容細目3 不可能のパリとしての東京 「都市の風景」批判
内容細目4 風土と雰囲気 都市のための二つの概念
内容細目5 第三部 風土と江戸東京
内容細目6 荒野と名前のない海と 江戸東京の原意味
内容細目1 文化的景観と風土、その担い手
内容細目2 水性の東京 映画に対する風土学の試み
内容細目3 イノヴェーションに直面する風土 戦後日本の都市の近代化をまぐる言説に見る
内容細目4 風土の消失についての考察
内容細目5 総括 風土(Fudo)と「珍しさ」の諸相

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    010044128

    保管場所コード
    01 一般書架コーナ