Holding List

Outline

講談社学術文庫
江戸・東京水道史
The cover image is from "Kinokuniya".
By clicking the image, the detailed page of the online store, Kinokuniya, is displayed.

Status Information

Detail

Jpn. or Foreign
和書
Registration No. 010044536
Title 江戸・東京水道史
Seriese 講談社学術文庫
Author 堀越正雄
Publisher 講談社
Classification 1
G0212 上・中・下水道
Date of Pub. 2020/09/09
ISBN 9784065209226
Page 315p
Size 15cm
Contents Note 1 Ⅰ 江戸の暮らしの中の水
Contents Note 2 一 江戸の発展と水道の建設
Contents Note 3 徳川氏入国ごろの江戸
Contents Note 4 下町の水道、山の手の水道
Contents Note 5 明暦大火後の都市計画と水道拡張
Contents Note 6 享保年間の水道再編成
Contents Note 1 二 完成された江戸水道の給水システム
Contents Note 2 江戸水道の構造と給水方法
Contents Note 3 水量管理・水質管理
Contents Note 4 江戸の市民生活と水道利用
Contents Note 5 Ⅱ 江戸から東京へ
Contents Note 6 一 文明開化と水道改良の機運
Contents Note 1 江戸(東京)市内の急変
Contents Note 2 玉川上水の通船問題
Contents Note 3 明治初年の市内給水状態
Contents Note 4 二 近代水道創設前夜
Contents Note 5 上水の水質調査と衛生取り締まり開始
Contents Note 6 改良水道の調査と計画
Contents Note 1 急を告げる飲み水の危機
Contents Note 2 コレラ大量発生による水道改良の促進
Contents Note 3 改良水道設計案の決定――市区改正と水道事業
Contents Note 4 三 永くかかった水道改良工事
Contents Note 5 浄水工場・給水向上の位置変更
Contents Note 6 改良水道着工以前のつまずき
Contents Note 1 前代未聞の式典
Contents Note 2 四 文明開化の水
Contents Note 3 創設水道の通水開始
Contents Note 4 水の出る不思議な柱
Contents Note 5 改良水道(欧米式有圧上水道)の給水システム
Contents Note 6 Ⅲ 変わりゆく都市生活と水道
Contents Note 1 一 いちじるしく手間どった水道拡張――大正二年より昭和十二年に至る二十四ヵ年継続事業
Contents Note 2 村山貯水池計画に始まる拡張工事
Contents Note 3 村山貯水池の築造
Contents Note 4 都市の急速な発展と旺盛な水需要
Contents Note 5 二 震災被害と復旧および拡張工事の推移
Contents Note 6 大正十年の強震による全市断水
Contents Note 1 大正十二年関東大震災による水道施設の被害と復旧
Contents Note 2 私設の改善と水道復興速成工事
Contents Note 3 山口貯水池の築造
Contents Note 4 三 市域拡張と町村水道・民営水道の合併・買収
Contents Note 5 市域拡張前後の郊外水道
Contents Note 6 町村水道・民営水道の合併・買収
Contents Note 1 10万栓の水道増加計画
Contents Note 2 Ⅳ 戦争と水道
Contents Note 3 一 戦時下の水道
Contents Note 4 需要水量増加に対する拡張計画
Contents Note 5 戦時生活と水道
Contents Note 6 水道の防衛対策
Contents Note 1 戦災による被害
Contents Note 2 二 終戦直後の水道
Contents Note 3 戦災被害復旧と給水不良対策
Contents Note 4 進駐軍の指令による塩素滅菌の強化
Contents Note 5 渇水対策と水害復旧
Contents Note 6 戦後の水道復興計画と拡張事業の再開
Contents Note 1 Ⅴ 戦後の都市生活と水道
Contents Note 2 一 都市の復興と給水需要の増大
Contents Note 3 二 水道拡張工事の進行
Contents Note 4 三 累年の水不足と制限給水
Contents Note 5 四 変貌する東京の水道地図――多摩川系中心から利根川系が主流に
Contents Note 6 五 江東地区の地盤沈下対策と市街地再開発――下水処理再利用による工業用水道の建設など
Contents Note 1 六 新宿副都心計画による淀橋浄水場の移転
Contents Note 2 七 広域水道(三多摩水道の一元化)
Contents Note 3 八 水需要の抑制と新しい資源を求めて――迫られる発送の転換、節水型社会の創造へ
Contents Note 4 あとがき
Contents Note 5 参考文献

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    010044536

    Location Code
    01 一般書架コーナ