Holding List

Outline

シリーズ「遺跡を学ぶ」
日本古代国家建設の舞台 平城京
The cover image is from "Kinokuniya".
By clicking the image, the detailed page of the online store, Kinokuniya, is displayed.

Status Information

Detail

Jpn. or Foreign
和書
Registration No. 010044144
Title 日本古代国家建設の舞台 平城京
Seriese シリーズ「遺跡を学ぶ」
Series No. 144
Author 渡辺晃宏
Publisher 新泉社
Classification 1
B0301 歴史一般
Date of Pub. 2020/03/30
ISBN 9784787720344
Page 93p
Size 22cm
Subjects 唐の律令制をとり入れ独自の律令国家形成を推し進めた、八世紀の古代日本の政治・行政の中枢、平城宮。先人のたゆまぬ努力と市民の保存運動が、律令国家建設の生きた証といえる遺跡を大切に守ってきた。世界遺産・特別史跡平城宮跡の真の姿を継続的な発掘調査で明らかにする。(表紙より)
Contents Note 1 第1章 世界遺産・特別史跡「平城宮跡」
Contents Note 2 1 遺跡としての平城宮跡
Contents Note 3 2 名称・形・構造
Contents Note 4 3 平常宮の時期区分
Contents Note 5 トピック1 国宝平城宮跡出土木簡
Contents Note 6 第2章 平城宮の骨組み
Contents Note 1 1 造営前の様相
Contents Note 2 2 古墳の削平と河川の付け替え
Contents Note 3 3 宮城門・大垣と宮内道路
Contents Note 4 トピック2 平城宮周辺の遺跡
Contents Note 5 第3章 二つの中枢区画
Contents Note 6 1 東区と中央区
Contents Note 1 2 第一次大極殿院
Contents Note 2 3 第二次太極殿
Contents Note 3 4 内裏
Contents Note 4 5 東院地区ほか
Contents Note 5 トピック3 大嘗宮の発見
Contents Note 6 第4章 役所域ほか
Contents Note 1 1 南方官衙の様相
Contents Note 2 2 東方官衙の様相
Contents Note 3 3 北方官衛ほかの様相
Contents Note 4 トピック4 平城宮外にあった役所
Contents Note 5 第5章 その後の平城宮
Contents Note 6 1 平城太上天皇と平城宮
Contents Note 1 2 平城宮の「発見」と保存
Contents Note 2 3 未来の平常宮にむけて
Contents Note 3 トピック5 今後の平城宮跡
Contents Note 4 参考文献

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    010044144

    Location Code
    01 一般書架コーナ