所蔵一覧

概要

ユニバーサルデザインの基礎と実践
ひとの感覚から空間デザインを考える
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

和洋区分
和書
登録番号 010044627
書 名 ユニバーサルデザインの基礎と実践
副書名 ひとの感覚から空間デザインを考える
著者名 日本福祉のまちづくり学会 身体と空間特別研究委員会(編著) 原利明 伊藤納奈 等
出 版 者 鹿島出版会
分類記号1
G0302 建築計画・建築設計
出版年月日 2020/10/30
ISBN1 9784306073562
ペ ー ジ 166p
サ イ ズ 22cm
件名 ニーズを足し算した過剰な「プラスのデザイン」から、情報ノイズを除いて整理した「マイナスのデザイン」へ。身体で感じることを、空間で再現する。UDやバリアフリーの設計や計画に必要な<身体の仕組み>や<手がかり>を理解する。(帯より)
内容細目1 推薦の言葉 秋山哲男
内容細目2 はじめに
内容細目3 基礎編 見ること・聞くこと・触ること・移動すること
内容細目4 第1章 見ること 「見ること」をもう一度考えてみよう
内容細目5 「見ること」とは
内容細目6 高齢者・ロビージョン者にとっての「見ること」
内容細目1 先天色覚異常と「見ること」
内容細目2 「見ること」による空間認知――ロービジョン者の歩き方を通して
内容細目3 column ブラインドサッカーとは何か 葭原滋男
内容細目4 第2章 聞くこと 「音を聞く」とはどういうことなのか
内容細目5 「聞くこと」とは
内容細目6 高齢者・聴覚障害者にとっての「聞くこと」
内容細目1 「聞くこと」による空間認知――視覚障害者から学ぶ
内容細目2 column 聞こえやすい音環境―突発性難聴の視点から 布施雄一郎
内容細目3 第3章 触ること 普段「触ること」を意識していますか
内容細目4 「触ること」とは
内容細目5 「触ること」による空間認知――視覚障害者の歩き方を通して
内容細目6 column 日本橋再発見 芳賀優子
内容細目1 第4章 移動すること 「移動すること」を科学する
内容細目2 「歩くこと」とは――移動の基本
内容細目3 「移動すること」と感覚
内容細目4 「移動すること」を学ぶ――中途視覚障害者の歩行訓練を通して
内容細目5 column 頭の中の通勤経路 葭原滋男
内容細目6 実践編 「プラスのデザイン」から「マイナスのデザイン」へ
内容細目1 「プラスのデザイン」から「マイナスのデザイン」へ
内容細目2 デザインの可能性――ひとの感覚から空間を考える 原利明
内容細目3 室内空間のデザイン――見えづらさを支える施設設計 桑波田謙
内容細目4 駅空間のデザイン――ホームドアにみる安全対策 大野寛之
内容細目5 道空間のデザイン――路面標示の活用 稲垣具志
内容細目6 視覚障害者誘導用ブロックのデザイン――その成り立ちから 大野央人
内容細目1 点字・触知案内図のデザイン――その可能性を高めるために 和田勉
内容細目2 サインのデザイン――公共空間のわかりやすい案内 中村豊四郎
内容細目3 音環境のデザイン―トータルデザインのための3つの視点 武者圭
内容細目4 光環境のデザイン―照度から輝度へ 石田聖次
内容細目5 あとがき
内容細目6 執筆者紹介

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    010044627

    保管場所コード
    01 一般書架コーナ