Material detail

Outline

住民主権の都市計画
逆流に抗して
NPO法人区画整理・再開発対策全国連絡会議(編) 岩見良太郎 波多野憲男 等
自治体研究会
2019/10/25
9784880377049

Status Information

Detail

Jpn. or Foreign
和書
Registration No. 010043630
Title 住民主権の都市計画 逆流に抗して
Author NPO法人区画整理・再開発対策全国連絡会議(編) 岩見良太郎 波多野憲男 等
Classification 1
J0102 都市計画・都市開発
Publisher 自治体研究会
Date of Pub. 2019/10/25
Page 148p
Size 21cm
ISBN 9784880377049
Location Code
01 一般書架コーナ
Contents Note 1 まえがき
Contents Note 2 1 区画整理・再開発における共同性とまちづくりの可能性 岩見良太郎
Contents Note 3 共同性の三つの層―その歴史的生成
Contents Note 4 共同性の構造転換―自由主義の反逆
Contents Note 5 共同体の再転換―<場のまちづくり>をめざして
Contents Note 6 まとめ
Contents Note 1 2 住民運動が問う都市計画の「公共性」 波多野憲男―都市計画の民主主義を求めて
Contents Note 2 「住民主権のまちづくり」―区画整理事業に対する住民運動の主張から
Contents Note 3 都市計画の土地利用計画の「公共性」―都市計画における民主主義の問題点として
Contents Note 4 結びにかえて―「住民合意」による「計画」を目指して
Contents Note 5 3 『区画・再開発通信』に見る「公共観」の変遷―20世紀から21世紀にかけて何が変わったか 島田昭仁
Contents Note 6 序 討議型都市計画はどこへ
Contents Note 1 都市計画は技術知か実践知か
Contents Note 2 討議型都市計画論のもたらしたもの
Contents Note 3 コミュニティの公共観を認識する技術
Contents Note 4 コトバを分析する手法
Contents Note 5 『区画・再区画通信』に見る公共観の変遷
Contents Note 6 居住点の思想は絶対精神になりえたか
Contents Note 1 4 区画整理住民運動と地域空間の自主的コントロール―共同性を模索した50年 今西一男
Contents Note 2 序 区画整理住民運動をめぐる状況変化と本稿の目的
Contents Note 3 『区画・再開発通信』に見る地域空間の自主的コントロール
Contents Note 4 事業のなかで地域空間の形成に関する主張、辻堂南部の経験[1970年代]
Contents Note 5 なお困難な区画整理のなかで地域空間への自主的コントロール、辻堂南部から富士見町へ[1980年代]
Contents Note 6 区画整理の減少のなかで地域空間の形成に対する画期的な動き[1990年代]
Contents Note 1 地域空間の自主的コントロールに向けた転機[2000年代以降]
Contents Note 2 まとめ―区画整理住民運動と地域空間の自主的コントロールの系譜
Contents Note 3 5 区画整理と未完の小住宅対策―土地利用のライフサイクルと制度の永続性との狭間で 遠藤哲人
Contents Note 4 人々の土地にかける気持ち、暮らしは変化する―東京の田園都市・たまプラーザ美しが丘2丁目で
Contents Note 5 なぜ小住宅対策は制度化されなかったのか
Contents Note 6 照応原則をめぐる理解
Contents Note 1 共同性のライフサイクルとまちづくり
Contents Note 2 あとがき 今西一男
Contents Note 3 付録 区画整理・再開発対策全国連絡会議50年史概要版