Material detail

Outline

利益相反行為の判断と処理の実際
会社・特殊法人・親族・専門家をめぐって
小山稔(編) 二宮照興(編・執筆) 大西裕 等(執筆)
新日本法規
1999/01/06
9784788200685

Status Information

Detail

Jpn. or Foreign
和書
Registration No. 010044070
Title 利益相反行為の判断と処理の実際 会社・特殊法人・親族・専門家をめぐって
Author 小山稔(編) 二宮照興(編・執筆) 大西裕 等(執筆)
Classification 1
C0309 民法・不動産法
Publisher 新日本法規
Date of Pub. 1999/01/06
Page 376p
Size 22cm
ISBN 9784788200685
Location Code
01 一般書架コーナ
Contents Note 1 第1編 利益相反行為の総論
Contents Note 2 第1 会社の役員と会社との間の利益相反行為
Contents Note 3 第2 各種団体の役員と団体との間の利益相反行為
Contents Note 4 第2章 親族間の利益相反行為
Contents Note 5 第1 親と子の利益相反行為
Contents Note 6 第2 後見人と被後見人の利益相反行為
Contents Note 1 第3章 委任関係をめぐる利益相反行為
Contents Note 2 第1 利益相反行為と自己契約、双方代理行為
Contents Note 3 第2 専門家と利益相反行為
Contents Note 4 第2編 事例研究(Q&A)
Contents Note 5 第1章 法人とその機関との間の利益相反行為
Contents Note 6 第1 会社の役員と会社との間の利益相反行為
Contents Note 1 1 利益相反行為の具体例
Contents Note 2 2 利益相反行為の効力と手続き
Contents Note 3 第2 各種団体の役員と団体との間の利益相反行為
Contents Note 4 第2章 親族間の利益相反行為
Contents Note 5 第3章 委任関係をめぐる双方代理行為
Contents Note 6 第1 利益相反行為と双方代理行為
Contents Note 1 第2 専門家と利益相反行為
Contents Note 2 資料 日本弁護士連合会弁護士倫理/日本公認会計士協会会則/日本公認会計士協会規律規則
Contents Note 3 など