資料詳細

概要

景観共同体としての地域
里山景観を持続させる権利
宮守利代子
晃洋書房
2020/01/30
9784771032781

利用状況

詳細

和洋区分
和書
登録番号 010043921
書名,叢書名 景観共同体としての地域 里山景観を持続させる権利
著者名 宮守利代子
分類記号1
J0203 自然景観・風致保全
出 版 者 晃洋書房
出版年月日 2020/01/30
ペ ー ジ 175p
サ イ ズ 22cm
ISBN1 9784771032781
保管場所コード
01 一般書架コーナ
件名 地域主体の環境づくりへ。里山で暮らす人々はいかにして生津環境づくりを行ってきたか、地域の景観の形成と保全はどのように維持されてきたか、近代以前から続く「入会」ならびに「耕地」と景観の関係から、慣習に培われた村落共同体が景観共同体に移行ないし再生する過程をつぶさに考察する。(帯より)
内容細目1 はしがき
内容細目2 第1章 入会と環境保全―志賀高原の自然を守った「入会の慣習」―
内容細目3 はじめに/研究の方法/入会について/志賀高原の入会について/外部資本による焼額山の開発/入会と環境保全思想についての考察/おわりに
内容細目4 第2章 耕地制と景観の形成―松本市梓川地区の耕地制―
内容細目5 はじめに/研究の方法/耕地の変容と現況/耕地制と景観の形成に対する考察/おわりに
内容細目6 第3章 浅間山山麓における風景地保全活動―NPOを中核とする地域の連携―
内容細目1 はじめに/地域の現況と活動団体の連携/風景地保全活動に対する考察/おわりに
内容細目2 第4章 人と自然とアートが織りなす里山の形成―越後妻有「大地の芸術祭の里」―
内容細目3 はじめに/研究の方法/大地の芸術祭の里づくり/大地の芸術祭の里と景観についての考察/おわりに
内容細目4 第5章 景観に関する考察
内容細目5 はじめに/景観について/欧州ランドスケープ条約における景観について/環境権と景観の利益/おわりに
内容細目6 第6章 里山景観を持続させる権利―安曇野の廃棄物処理施設反対運動―
内容細目1 はじめに/研究の方法/裁判の経緯と住民の意識/環境権と里山景観を持続させる権利に関する考察/おわりに
内容細目2 終章 景観共同体としての地域
内容細目3 はじめに/景観共同体としての地域/景観共同体に至る考察/おわりに
内容細目4 あとがき
内容細目5 引用文献
内容細目6 索引
内容細目1 など