Material detail

Outline

新装版 バウハウス叢書
バウハウスの実験住宅
アドルフ・マイヤー(編著) 貞包博幸(訳)
中央公論美術出版
2019/10/15
9784805510537

Status Information

Detail

Jpn. or Foreign
和書
Registration No. 010043580
Title バウハウスの実験住宅
Author アドルフ・マイヤー(編著) 貞包博幸(訳)
Classification 1
G0502 建築家・設計事務所
Publisher 中央公論美術出版
Date of Pub. 2019/10/15
Page 97p
Size 23cm
ISBN 9784805510537
Location Code
01 一般書架コーナ
Subjects 1923年のバウハウス展のために、ヴァイマール・バウハウスの工房が協働で建設した「実験住宅」の理念とプロセスを記したドキュメント。「ハウス・アム・ホルン(アム・ホルンの家)」は、機械化された工場生産の時代にふさわしい合理的で効率的な「規格化住宅」を目指したバウハウス建築の最初の実例であり、1996年に一連のバウハウス関係建築群とともに世界文化遺産に指定された。(表紙より)