Holding List

Outline

SD
1989年10月
鹿島出版会

Status Information

Detail

Volume - Feature Article 音楽のための空間
Contents Note 1 ヨーロッパのコンサートホールの流れ(三上祐三)
Contents Note 2 ボストン・シンフォニー・ホールの生い立ち(レオ・L.ベラネック)
Contents Note 3 ヨーロッパ・コンサートホールきき比べの旅(真藤利孝)
Contents Note 4 東独の歴史的建物再建計画とシャウシュピールハウス(島津護)
Contents Note 5 音の空間 空間の音(角倉一朗)
Contents Note 6 楽器の音の指向性(安藤由典)
Contents Note 1 ピアノの音と演奏の場(郡司すみ)
Contents Note 2 背中に伝わる聴衆の緊張感(渡邊暁雄)
Contents Note 3 微妙な響きをつくる(吉村順三)
Contents Note 4 座談会:ホールに育てられるオーケストラ
Contents Note 5 座談会:暖かいホール、冷たいホール
Contents Note 6 サントリーホール3周年ーそのファンづくりの歩み(平山香)
Contents Note 1 日本の音楽専用ホールの流れ(長友宗重)
Contents Note 2 コンサートホールの音(石井聖光)
Contents Note 3 新しい時代のコンサートホールを考える(永田穂)
Contents Note 4 ミューズへの奉仕(三上祐三)
Contents Note 5 海外編 トラディショナル・シューボックス:ムジークフェラインスザール/シュタット・カジノ セント・アンドリュウス・ほーる/ノイエス・ゲヴァントハウス 第2代/コンセルトヘボウ/ボストン・シンフォニー・ホール(アリーナ・ワインヤード・ファンシェイブ)/フィルハーモニー ベルリン/クライストチャーチ・タウンホール/ノイエス・ゲヴァントハウス(第3代)/フィルハーモニー ミュンヘン/フィルハーモニー ケルン/モダン・シューボックス/スネイプ・コンサートホール/アヴリー・フィッシャー・ホール/アルテ・オーパー/シャウシュピールハウス
Contents Note 6 国内編:神奈川県立音楽堂/石橋メモリアルホール/バッハホール/熊本県立劇場コンサートホール/ザ・シンフォニーホール/ノバホール/国立音楽大学講堂/洗足学園大学前田ホール/福島市音楽堂/ザ・ハーモニーホール 主ホール/サントリーホール/プラバホール/カザルスホール/八ヶ岳高原音楽堂/オーチャードホール
Contents Note 1 連載:光のドラマトゥルギー 20世紀の建築 5 <破壊>の意味 上(飯島洋一)
Contents Note 2 パラダイスの塔 (アレッサンドロ・メンディーニ ほか)
Contents Note 3 連載:エディトリアル・デザインの現場から 3 戸田ツトムの仕事を解読する グリッドの神話(竹原あき子)
Contents Note 4 海外建築情報:インビジブル・タッチ

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    032031818

    Volume - Location Code
    06 電動書架