Holding List

Outline

structure
2013年07月
日本建築構造技術者協会

Status Information

Detail

ISSN 0910-8270
Volume - Feature Article 3・11が与えた影響 構造設計は変わるか
Contents Note 1 2013年度 JSCA執行部体制
Contents Note 2 構造解析はゲームか?
Contents Note 3 特別寄稿 想像力は愛
Contents Note 4 第25回(2014年)JSCA賞募集
Contents Note 5 主集 3・11が与えた影響 構造設計は変わるか
Contents Note 6 主集にあたって
Contents Note 1 第1章 特別企画 1 インタビュー 前女川町嘲笑 安住宣孝氏にお聞きする。「減災へアプローチ 構造技術者に求めたいこと」
Contents Note 2 第2章 構造技術者を取り巻く環境の変化
Contents Note 3 1.既存建築物の耐震化の促進について
Contents Note 4 2.大震災を踏まえて構造設計技術者に求められること
Contents Note 5 3.築くことは生きること 生きる技術としての建築
Contents Note 6 第3章 構造技術者の意識の変化
Contents Note 1 1.耐震技術者の意識変化 アンケート調査を通して
Contents Note 2 2.これまでの地震 これから先の地震 設計者はどう向き合うべきか
Contents Note 3 3.現行規準の再認識と設計環境の課題
Contents Note 4 第4章 構造設計の変化
Contents Note 5 1.構造設計で考える津波荷重
Contents Note 6 2.PC構造による人工地盤の設計
Contents Note 1 3.津波衝撃軽減ドーム 数値流体力学的アプローチによる建築物の耐波性能評価
Contents Note 2 4.設計用長周期地震動の検討について
Contents Note 3 5.南海トラフの連動地震に備えた免震庁舎
Contents Note 4 6.既存超高層建物の制震改修事例
Contents Note 5 7.免震エキスパンションガイドライン
Contents Note 6 8.天井の耐震化告示
Contents Note 1 9.天井の耐震設計(震害を受けた大ホールのい耐震復旧)
Contents Note 2 10.昇降機の耐震設計の現状と東日本大震災以降の対応動向
Contents Note 3 11.求められる液状化対策 東京湾岸での液状化被害調査を踏まえて
Contents Note 4 JSCA建築構造士資格の登録更新報告
Contents Note 5 構造家アラカルト 意匠・構造おしどり夫婦
Contents Note 6 随想(その1)文学作品に取り上げられた大災害
Contents Note 1 寄稿 相続税法の改正
Contents Note 2 「JSCA中部支部活動 若手技術者育成講座」開催報告
Contents Note 3 JSCAシンポジウム 香蔵デザイン その19 開催報告
Contents Note 4 第9回 広島市・尾道市 歴建見る見学会
Contents Note 5 那覇空港新国際線旅客ターミナルビル現場 見学会開催報告
Contents Note 6 追悼 青木豊君を悼む 青木繫
Contents Note 1 など

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    032039234

    Volume - Location Code
    01 一般書架コーナ