Holding List

Outline

structure
2018年10月
日本建築構造技術者協会

Status Information

Detail

ISSN 0910-8270
Volume - Feature Article サブストラクチュアの構造デザイン
Contents Note 1 巻頭言 技術革新へのタイムスパン
Contents Note 2 特別寄稿 多様化する社会と構造設計
Contents Note 3 主集 サブストラクチュアの構造デザイン
Contents Note 4 鋼板を用いた鉄骨で支えるガラスに囲まれた階段室
Contents Note 5 2.3本の鋼棒柱による浮遊感のある玄関庇
Contents Note 6 魅せる大屋根構造の設計
Contents Note 1 CLT床・屋根パネルを天井仕上げ材とする試み
Contents Note 2 降雪方法から導き出された屋根形状
Contents Note 3 施設群をつなぐ縁側モール
Contents Note 4 建築空間を魅力化するサブストラクチュア
Contents Note 5 サブストラクチュアに彩られた住宅
Contents Note 6 増築校舎を繋ぐ跳ね出し廊下
Contents Note 1 公共道路上ににぎわいを創出する大庇
Contents Note 2 ミュージアムのシンボルとなるサブストラクチュア
Contents Note 3 野球場の耐震補強と経年劣化を有するRC大庇から膜屋根鉄骨大庇への改修
Contents Note 4 超高層建築物の屋根庭園に面する透明性の高いスカイストリート
Contents Note 5 大庇とトラス式階段
Contents Note 6 外と内をつくる自由形態ルーバー
Contents Note 1 オブジェ?工作物?いえ、土木の機械操作室です
Contents Note 2 フラットスラブによる光の塔
Contents Note 3 リング状の水平トラス小径柱による軽快な回廊デザイン
Contents Note 4 PRC壁でクルーザーをつくる
Contents Note 5 風邪に舞うリボンのようならせん階段
Contents Note 6 カーテンウォールから透けて見える浮遊する階段の設計
Contents Note 1 大型商業施設のシンボルとなる「お出迎え」ゲート
Contents Note 2 モノコック構造による15mキャッチレバー屋根
Contents Note 3 膜型圧電セラミック制振システムを用いたスマートな鉄骨階段
Contents Note 4 古墳をモチーフにした円形階段状の遊具施設
Contents Note 5 ハーフPC床版を使用した大学校舎の設計事例
Contents Note 6 トラス梁を採用したのこぎり屋根の提案
Contents Note 1 企業イメージを発信する塔屋・外装材
Contents Note 2 美と柔と強を兼ね揃えたモニュメントの設計
Contents Note 3 透明感豊かな・風景に溶け込む薄肉立体屋根の設計
Contents Note 4 上階へのアプローチを誘うキールトラス階段
Contents Note 5 稜線に溶け込む屋根
Contents Note 6 建産材トラス架構を用いたバルーン型屋根構面
Contents Note 1 狭小スペースの元で
Contents Note 2 応答制御構造Q&A
Contents Note 3 常識にこだわらない構造家 江尻憲泰
Contents Note 4 随想(その1)日本で一番隅の街に住んで思う事
Contents Note 5 成年年齢の引き下げについて
Contents Note 6 もしも日本に地震がなかったら(シリーズその3)~シカゴ・ニューヨークの超高層建築動向~
Contents Note 1 佐藤邦昭さんを偲んで
Contents Note 2 など

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    032045918

    Volume - Location Code
    01 一般書架コーナ