Holding List

Outline

structure
2017年10月
日本建築構造技術者協会

Status Information

Detail

ISSN 0910-8270
Volume - Feature Article 設計を支える技術の進歩
Contents Note 1 巻頭言 「我以外皆教師」謙虚に学びたい
Contents Note 2 特別寄稿 構造デザインとは 若い人たちに伝えたいこと
Contents Note 3 主集 設計を支える技術の進歩
Contents Note 4 第1章/総論
Contents Note 5 1.ひとと技術
Contents Note 6 第2章 設計を支える最新の材料技術
Contents Note 1 1.建物の基礎に用いられる材料や技術はどのように変わったのか
Contents Note 2 2.RC造建築物における技術の進歩の歴史と近年の傾向
Contents Note 3 3.技術の進歩が支える鉄骨造の設計
Contents Note 4 4.木造建築物の進化
Contents Note 5 5.長周期地震動を想定した免震用ダンパーと構造ヘルスモニタリング
Contents Note 6 第3章/設計を支える最新の解析技術
Contents Note 1 1.解析プログラム
Contents Note 2 2.合理的なジオメトリと構造を実現するコンピュテーショナルデザイン
Contents Note 3 3.構造ヘルスモニタリングシステ禹は完成したのか?
Contents Note 4 4.設計のための風の解析技術
Contents Note 5 5.強振動予測手法と設計用地震動
Contents Note 6 第4章/設計を支える最新の施工技術(施工事例)
Contents Note 1 1.JRゲートタワーの設計と施工技術
Contents Note 2 2.通天閣免震改修 100mの鉄塔に挑む免震化構工法
Contents Note 3 応答制御構造Q&A
Contents Note 4 委員会報告 構造計算プログラムに関する特性比較(その4)
Contents Note 5 総会模様2017
Contents Note 6 第19回 神奈川県指定文化財旧三澤家住宅 歴建を見る会
Contents Note 1 構造家アラカルト 美しい建築から学ぶ
Contents Note 2 随想 ポストモダンからの飛翔 アーキニアリング・デザインがめざすものは何か
Contents Note 3 追悼 播繁さんの死を悼む
Contents Note 4 投稿 東北の復興支援の現場から 意匠・<構造>・設備
Contents Note 5 構造士 2017年度定期講習会報告
Contents Note 6 JSCA建築構造士登録の更新申請迫る!
Contents Note 1 構造士登録更新評価点一覧表
Contents Note 2 弁護士だより 天皇の退位

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    032044788

    Volume - Location Code
    01 一般書架コーナ