Holding List

Outline

工学(土木・建築)
1933年08月
工學社(東京工學社)

Status Information

This material is reference only.

Detail

Contents Note 1 〔社説〕
Contents Note 2 土木に関する現時の諸問題
Contents Note 3 〔論評〕
Contents Note 4 学会と社会指導(技術顧問 田村與吉)
Contents Note 5 土木建築に関する立法要求の色々(大村俊雄)
Contents Note 6 我観道路法(九)(工学士 村上元紀)
Contents Note 1 〔研究〕
Contents Note 2 撓角撓度式解法による框構の設計に就て(五)(工学士 瀨戸政章)
Contents Note 3 主力(Principal stress)と其応用(二)(元吾妻川電力株式会社技師 齊藤幸三)
Contents Note 4 図式力学(一一)(工学士 政木房次)
Contents Note 5 コンクリートの材料所要量を求める概算法一試案(工学士 宮原渉)
Contents Note 6 〔報告〕
Contents Note 1 電器風呂ストーブの電力消費量調査(東京高等工学校教授 篠瀨玉造)
Contents Note 2 〔彙報〕
Contents Note 3 建築材料(六月)落勢緩和(前月比六厘八毛方)
Contents Note 4 国道改良の基準拡張
Contents Note 5 東京渋谷駅中心に人の動き(日に十五萬八千人
Contents Note 6 〔資料〕
Contents Note 1 農業群落地に於ける豚小屋(ポツダムの建築家 エルンストクレメント著:工学士 三浦道雄訳)
Contents Note 2 田園群落地に適する層状壁木骨構造(ソーラ市建築技師 ア・デ・ビ・フォース氏著:工学士 三浦道雄訳)
Contents Note 3 コンクリートの経済的配合(工学士 中村猪市)
Contents Note 4 長期試験に依て明かなる強度の増進(工学士 中村猪市)
Contents Note 5 都市と毒ガス(三)(東京市技師 薬学博士 中西莊吉)
Contents Note 6 〔散録〕
Contents Note 1 世界人気の四人男(び、な、):ヒットラー/ムッソリーニ/ルーズヴェルト/ガンジー
Contents Note 2 港湾協会第六回総会行き(二)(長崎生)
Contents Note 3 技術ニュース(春峰):木炭自動車の成功す深海の発見/奉天工業市化の進捗/ハルピン土地大暴騰/満鉄の鉄道収入好転/景気一束/十億マルクの失業救済事業/つけ唇つけ鼻の発明/女ばかりの機械工場/米国失業救済事業に四億弗支出/満州採鉱会社に英の投資/満州国の健全発達観

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    032011011

    Volume - Location Code
    06 電動書架