Holding List

Outline

工学(土木・建築)
1937年08月
工學社(東京工學社)

Status Information

This material is reference only.

Detail

Contents Note 1 〔社説〕任用令の改正問題
Contents Note 2 〔論評〕
Contents Note 3 橋梁と其環境(一一)新混凝土と技術者の時代指導、創作の意義(顧問技師 田村與吉)
Contents Note 4 〔研究〕
Contents Note 5 総武本線両国錦糸町間に於ける地質調査のうち載荷版の荷重試験成績に関する一考察(加藤田敬太)
Contents Note 6 木造橋に就いて(和歌山県 田邊土木出張所 伏見吉雄)
Contents Note 1 近世図表学の概要と其の応用(一三)(杭及び基礎杭(Pilesandpile foundation)(四)(工学士 横山不學)
Contents Note 2 三角形の解法と其の応用(九)(工学士 相澤時正)
Contents Note 3 〔報告〕
Contents Note 4 水力発電用鉄筋混凝土拱形水路橋架設工事報告(五)(大井高等学院長 篠瀨玉造)
Contents Note 5 〔資料〕
Contents Note 6 吾が邦の発明発見(七)(呉市土木部長 長崎敏音):防毒マスクの発明/バガスから製紙用パルプ/米に対する新研究/人口耳の新研究と吾が医学の進歩/日本刀鍛錬伝習所新設と試作成功/磁気によって宇宙線は曲がるといふ科学会の宿題に就て/砂鉄の電気精錬事業化/紫外線放射機の国産品出現/機械農業の研究と試験所設立
Contents Note 1 『ローダック』反射鏡に就て
Contents Note 2 丁丑土木建築ニュース(八)(技師 び、な、):名古屋港の修築計画方針決定/関門国道隧道堀鑿起工/帝都の電柱統制と第一次撤去決定/京阪神間の道路増設計画/小河内ダムと大工事と地盤調査開始/内地と朝鮮連絡の海底隧道計画/関門隧道の試掘堅坑工事終了と豆隧道堀鑿に着手/台湾朝鮮に国立公園計画/鉄道疑獄防止と指定制度確立/南大阪玄関天王寺駅の設計
Contents Note 3 日産館新築工事概要
Contents Note 4 市街地建築物法施行規則中改正省令
Contents Note 5 〔彙報〕
Contents Note 6 熟練工養成方針決定
Contents Note 1 南海大津港に熔鉱炉出現(壽製鋼所の手で)
Contents Note 2 半官半民の中小産業振興会社設立と貿易政策担当機関(全三連案を改善、通常議会提出)
Contents Note 3 製鉄業許可制原案で押す(製鉄事業法案商工当局方針決定)
Contents Note 4 河水協議会六十四ケ川を本年度に調査
Contents Note 5 空中戦に備へ防空施設を完備
Contents Note 6 製鉄法案運用の留意の要望と鉄鋼協議会の意見書

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    032011035

    Volume - Location Code
    06 電動書架