Holding List

Outline

防災・減災のための社会安全学
安全・安心な社会の構築への提言

Status Information

Detail

Jpn. or Foreign
和書
Registration No. 010037837
Title 防災・減災のための社会安全学
Sub Title 安全・安心な社会の構築への提言
Author 関西大学 社会安全学部(編)
Publisher ミネルヴァ書房
Classification 1
F09 防災科学・防災工学
Date of Pub. 2014/03/15
ISBN 9784623069439
Page 234p
Size 22cm
Subjects 災害に強い社会の実現をめざして/最先端の学際的研究から自然災害への総合的対策を検証。(帯より)
Contents Note 1 巻頭言
Contents Note 2 はしがき
Contents Note 3 第Ⅰ部 災害と被災のメカニズムを知る
Contents Note 4 第1章 地震の定量的評価と地震災害軽減 林能成
Contents Note 5 第2章 巨大津波に強い社会基盤の構築に向けて 高橋智幸
Contents Note 6 第3章 「国難」となる複合災害と減災対策 河田惠昭
Contents Note 1 第4章 東日本大震災後のリスク認知・リスク対処行動 土田昭司
Contents Note 2 第5章 災害リスクへの対処 ―どのような働きかけが対処行動を促すのに効果的か― 広瀬幸雄
Contents Note 3 第6章 防災共育の実現に向けて 城下英行
Contents Note 4 第7章 防災と経営者の責任 ―企業の危機管理体制の整備とBCP策定を中心として― 髙野一彦
Contents Note 5 第8章 災害対策基本法の見直し 山崎栄一
Contents Note 6 第Ⅲ部 被災者支援と復興を考える
Contents Note 1 第9章 被災者の心理的影響とその支援 元吉忠寛
Contents Note 2 第10章 市民による被災者支援の可能性と課題 ―1.17 から3.11へ― 菅磨志保
Contents Note 3 第11章 雇用創出が震災復興に与える効果 ―被雇用者アンケートによる計量的評価― 永松伸吾
Contents Note 4 第12章 都市復興 越山健治
Contents Note 5 あとがき
Contents Note 6 索引

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    010037837

    Location Code
    01 一般書架コーナ