Holding List

Outline

住民の生活と安全を支える建設産業の再生と持続的発展をめざして【改訂版】
建設政策研究所の提言

Status Information

Detail

Jpn. or Foreign
和書
Registration No. 010040280
Title 住民の生活と安全を支える建設産業の再生と持続的発展をめざして【改訂版】
Sub Title 建設政策研究所の提言
Author 建設政策研究所(編)
Publisher 建設政策研究所
Classification 1
P01 建設政策・構造改善
Date of Pub. 2015/01/31
Page 62p
Size 30cm
Contents Note 1 まえがき 建設政策研究所の提言~概要
Contents Note 2 第1部 財界・大企業本位の「成長戦略」は国民と建設産業をどこに導くのか
Contents Note 3 はじめに
Contents Note 4 第1章 財界・大企業のための国づくりで国民と建設産業はどうなるのか
Contents Note 5 第1節 安倍自公政権の「日本再興戦略」とは何か、建設産業はどうなるのか
Contents Note 6 第2節「国土強靭化」政策で国民の安全は守られるのか、建設産業はどうなるのか
Contents Note 1 第2章 建設産業の二つの危機の進行とその打開策 ―国土交通省、建設業界の危機打開策と建設政策研究所の見解―
Contents Note 2 第1節 建設産業の二つの危機とは何か
Contents Note 3 第2節 自公政権復活とともに、政府・国土交通省の建設産業政策が大きく転換
Contents Note 4 第3節 大手建設業の経営者団体・日建連の取り組みをどのように評価するか
Contents Note 5 第4節 地域の中小零細建設・住宅業者の状態と重層下請構造の課題
Contents Note 6 第2部「地域建設産業の再生と持続的発展」に向けた建設政策研究所の提言
Contents Note 1 第1章 建設政策研究所の基本的考え方
Contents Note 2 Ⅰ.経済成長のあり方の再考を―グローバル型競争経済から循環型持続経済へ
Contents Note 3 Ⅱ.建設事業は地域住民の生活の向上と安全確保および地域経済の循環的発展に資することが基本
Contents Note 4 Ⅲ.建設産業は本来地域産業であり、地域建設業の発展への行政施策こそ重要
Contents Note 5 Ⅳ.建設産業の持続的発展のためには、生活ができ将来が保障される賃金・社会保険等を確保し若年者の入職を促進することが必要
Contents Note 6 Ⅴ.建設産業の再生に向けた新たなルール確立のために、発注者および大手元請業者はその責任を果たし、行政はそのための政策指導の展開と厳格な法令遵守監督を
Contents Note 1 第2章 建設政策研究所の提言
Contents Note 2 A.地域建設・住宅業が地域産業として持続的に活動できる行政施策を
Contents Note 3 B.国際競争力強化のための国土や都市づくりではなく、地域に密着した防災型、老朽化対応・地域維持型公共事業の拡大を
Contents Note 4 C.賃金・労働条件の抜本的改善で若年労働者が希望を持てる建設産業に
Contents Note 5 D.地域経済振興と持続的に公共工事の担い手が育成・確保される公共事業の入札・契約制度を
Contents Note 6 E.発注者、元請業者、下請業者が対等・公正な取引関係を確立し、産業の民主的発展を
Contents Note 1 あとがき

Holding List

Holding1 items
  • 1
    Registration No.

    010040280

    Location Code
    01 一般書架コーナ